元fiat panda旧式乗り。音楽/絵/ドライブ/ボードゲームが好きな32才。1歳の甥っ子に首ったけ!
<< oneplus-lamp-calo-humbert live! | main | そらもよう >>
『憎くて』二人展、無事終了しました
 
完全に充電がきれて、ここ2週間近くほうけてました。(えぇ、もう二週間??)


ちょっと時間がたってしまいましたが
『男が憎くて仕方ない』二人展 無事終了しました。
ありがとうございました!!

「俗ぽくって、まるで負け惜しみっぽい、
 好き勝手なテーマをかついで。女の自己満足で!」という自覚だけはあったので
こんな言い方はよろしくないのですが正直、
もしあまりきてもらえなかってもかまわんも〜ん(泣)くらいに居直っていました。

しかし土曜におとずれると
芳名帳は既に平日に来てくださったかたのコメントでいっぱい。
主に在廊した週末の二日間は、まさかこんなに!と二人びっくりするくらいの大入りで、
こじんまりとした元民家のワンプラさんとはいえ
スリッパが足らずぎゅうぎゅうな時間帯がありました。

人見知りの私は、内心けっこうてんぱりました!
しかもいただいたコメントが9.9割方お褒めの言葉ばかりで、
半ば「そんな馬鹿な!」と心でつっこみつつ、
嬉し恥ずかしのウチョーテンシナプスがのさばるのとずっと闘ってました。
(ナチュラルハイで挙動不審な振る舞い、お許しください。)


一期一会。

短い時間でしたがお話できたかた、

惜しくてなりませんがお話はできなかったかた、

芳名帳にたくさんのコメントをくださったかた、

会期中何度も立ち寄ってくださったかた、

グッズをお買い上げくださったかた、

はるばる横浜、奈良、京都、岡山、愛知など県外からも
足を運んでくださった、知人をはじめとするかたがた、

宿を貸してくれたラミー&なおちゃん、

目から涙と鱗が同時に大放出するほど素敵な作品解釈をくださっ
た、搬出前最後のお客さま・Mさん、

そしてなにより!今回の相方おかやん。

そしてなにより!
多大なる迷惑をおかけしつつ、ほんとに暖かいご協力くださった
ONE PLUS 1ギャラリーの八津谷さん&あんこまんご夫妻。

みなさんとの素敵なご縁をつむいでくださって。
ほんとうにほんとうにありがとうございました。

実際には至らなかった部分だらけですが
少しでも楽しんで/ちくっとして/最後に笑って、
いただけたならこれほど嬉しいことはないです。

「憎くて」リターンズ、できたらいいなぁ! 笑 と思いながら
褒めてもらった分だけもっと伸びれる様、精進いたします。

p.s.
遅れておるのですが、お礼状近々お送りさせていただきます。


女のデトックスがすんだところで。
まもなく、わたくし怖いものなしの30才を迎えます! 笑

春ですね〜!一番好きな季節です。



ツツミエリ

COMMENT









Trackback URL
http://blog.beam.noor.jp/trackback/1403197
TRACKBACK